2016/11/07

元気の出るコトバ 見積もり

 

見積り

 

どうせ言ったってわからないから…、

そんな風に勝手に判断して言わないことって

思い返してみると結構あったりする。

でも、それって、相手を

小さく見積もっているってことじゃないかって

ある時ふっと思った。

 

言ってもすぐに変わらないかもしれない。

理解されないかもしれない。

拒否されることや否定されることもあるかもしれない。

 

でも、その人の心にいつか芽生えるかもしれない

小さな種になる可能性がそこにあるとしたら?

それに自分の身勝手な見積りが正しいとも限らない。

その人は、もっと、大きい器なのかもしれなくて…。

 

だから、とりあえず、見積りは横においておこう。

今、目の前にいる相手に

今、伝えるべきことがあるなら、

まっすぐに届けよう。

届くか届かないかわからないけれど、

身勝手な見積りを、言い訳にするのは、やめにしよう。

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です