2016/10/11

元気のでるコトバ 面倒事

 

面倒事

 

一人でやっていくのって、

一番面倒がないよね。

身軽で、気楽。

自分のやりたいことだけ、

やりたい時にやればよくて。

 

誰かと関わるのは、

正直、面倒なことばかり。

彼の都合に、彼女の思惑、

我慢しなきゃいけないこと、

合わせなきゃいけないこと、たくさんで。

 

けど、めんどくさくないから

一人の人生がいいかっていったら、

それは、ちょっと違う気がする。

人生からめんどくさいことを差し引いたら、

なんだか寂しくなったりしない?

煩わしくないもけど、味気もない人生。

 

いらいらしたり、

傷ついたり、嫉妬したりってこと、

誰かと関われば関わるほど

増えるかもしれないけど、

人生の温かみや潤いってやつも

人との関わりの中にしか

ないような気がするんだ。

 

人との関わりから生じる面倒なことは

そりゃ誰でも避けたいと思っているだろうけど、

そこに気を取られすぎて、

面倒事を差し引いても有り余る

あったかいものを

失くしたくはないと思う。

 

きっとさ、面倒くさいことを乗り越えないと

見えないものもあるんだよ。

うまく言えないけどさ、

人生のキラキラの部分だけが目立っていたとしても

そこには面倒なことも含まれてて、

面倒なことが含まれているからこそ、

より輝けるってことなんじゃないかって

強引にそう思ったりもするんだよ。

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です