元気になるコトバ 踏ん張る!

 

 

踏ん張る!

 

上手くいかなかったからといって、

それをなかったことにするのは、

もう、やめにしよう。

うまくいかなかったことは、

きっと、軌道修正しなさいという合図、

それだって、きっと神様がくれたギフト。

 

 

いろんな理由をこじつけて諦めるのは簡単。

それって、今ここにある問題に

背を背けてるってことじゃない?

 

自分の枠を超えたかったら、

まさにその、背を背けたその地点で

踏ん張ってみることだ。

 

 

結局は、問題は、外にあるんじゃなくて、

ほとんどの場合は、自分の中にある。

だから、問題と向き合うってことは

自分と向き合うってこと。

 

歯を食いしばって、自分に向き合っている

ある人の背中を見て、

今までの私に欠けていたことが見えてきた。

 

それは、そのギリギリの崖っぷちで、

踏ん張ること。

ここ一番って時に、手を抜いてきた自分を

他人には誤魔化せても、

自分自身からは隠しきれない。

 

 

自分のできることを全部したからといって、

全ての物事が自分の思うようにいくとは限らない。

 

でも、同じうまくいかないにしたって、

踏ん張れるだけ踏ん張った後は、

そんな自分をも誉めてあげられるような気がする。

 

 

自分のことをダメだなって思って生きる人生と

自分のことを頑張っているなって誇れる人生と

どっちを選ぶと言われたら、

誰だって後者を選びたいと言うよね。

 

だったらさ、それを行動に移す時は、

それに気付いた、今のこの瞬間なんだよね。

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です